業者に依頼するメリット

親族の方がなくなると、ゆくゆくは遺産分けや残置物の整理などをする必要性に直面します。

最近では世帯人数も減少したことで遺品整理をするにも、人を確保できなかったりすることも珍しくありません。ましてや生前没交渉だった親族だと賃貸物件で孤独死するなどの事例も増加しています。

このような場合はプロである遺品整理業者に依頼するのが賢明です。遺品整理業者に依頼することには、お金を払ってもあまりあるメリットがあります。

まず大型家具の搬出やゴミの処理など、不要品回収全般を御願いできることです。素材ゴミの処分は、関係者が携ることは可能です。

しかしそれぞれの自治体の処分ルールに従う必要があり、大型家具では男性を複数そろえないと事実上搬出困難なこともあります。

また孤独死などの現場では、消臭などは素人ではまずムリでプロ仕様の器具や薬品を活用することなしには適切なケアを取ることはできないこともしばしばです。

今後も遺品整理業者の利用する余地は、大きくなるばかりでしょう。

知っておきたい遺品整理のタイミングのトップへ戻る